スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの日記でこんばんは(笑)

  • 2012/11/03 22:22
  • Category: 日常
約半年ぶりの日記でしょうか(笑)だいぶしばらく放置していました。
というのは、6月頃からfacebookを始めまして、初めは誘われて何となくやってみる感じでしたが、
スゴく楽しくて!
ケータイから簡単にアップロード出来るというメリットと、友達が評価してくれる「いいね!」が嬉しくて。
やっている人なら分かるかな?(笑)
スマホにするとダメですね。ウチでほとんどパソコンを開かなくなります。
散々、仕事でパソコンやっているものね(汗)

そして、遅くなりましたがご報告。
シーズーの吉宗くんが亡くなりました。7/11です。
実はその少し前の6月末に会いに行って、
その時は本当に最後になるかもしれない覚悟で会いに行きました。
呼吸も荒く、常に苦しそうな姿。今でも忘れられません。
それから少し落ち着いた様子でしたが、7月に旅立ってしまいました。
去年の6月に保護してから1年。
実際は何歳だったんだろう。
きっと、10歳以上だったと思います。
ご家族は、吉宗くんの為にお葬式まで行ってくれて、最後の最後までたくさん愛して下さいました。
今度、吉宗くんに会いに行きます。
姿形は亡くなってしまったけど、存在がなくなってしまったワケではありません。
今でも祭壇にはたくさんのお花が供えてあるみたいです。
本当は、亡くなった直後に皆さんにご報告するべきでしたが、遅くなってしまい申し訳ございません。
応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
吉宗くん、ご家族に会えるのを今からとても楽しみにしています!

吉宗くんの事以外にも、個人的に本当にいろんな事があり、いろんな事を乗り越えてきました(笑)
スピリチュアルの先生に、「そろそろ自伝、出した方がイイんじゃない?」と言われます(笑)
もうー笑っちゃうくらいに私の人生津波だらけなんですよー。
でも、刺激がある人生の方が楽しいですよね。
苦労が多いと、余裕ができるもんです。
必ずプラスになると思います。
だいぶ根性がある人に、「みなみちゃんは根性あるよねー」と言われました。
そうですとも!根性が無ければやっていられませんよ!(笑)
反骨精神だったり、そういう部分は大いに持っている方が結構ですよ!
負けてはいられません。
常にやってやろうじゃないか!という気持ちでおります。

最近も、いろんな場所へ旅に出たのですが、旅は本当に素晴らしく楽しいです!
人に出会うのも楽しいし、知らない土地で新しい発見をするのもとても楽しいです。
私、地図を見るのが趣味なんです(笑)
まだ、行った事がないとこだらけですが、地図を見ては次はあそこに行きたい!と、考えています。
旅行雑誌を見て思うんではなく、地図を見て思うんです(笑)
そしてそろそろ海外へ進出してみたい!と、思っている所です。
(恥ずかしながら28年間飛行機すら乗った事がありません)
本当は、わんこを連れてもっといろんな場所へ行きたいのですが、ペット同伴となると、なかなか限られてしまう…
世の中がもっと、ペットに対して理解が増えるとイイのになぁ(笑)

最後に、先日上高地に行った時の写真をアップします!
本当にキレイで、美しいとか一言で表現できないほどの絶景でした。
やっぱ一眼レフ楽しッ
スマホが主流とは言わず、旅には必ずお供して、ステキな写真を撮りたいものです。

上高地

上高地㈪
スポンサーサイト

Clytem Scanning 'volubile' animation

  • 2012/05/17 23:06
  • Category: 音楽
素敵なアーティストを発見!
大好きなニューウェーブグループ『FATALE』のボーカルの方のソロプロジェクトかな?
とにかくヤバイです。
ビョークに近い世界観を持っている。
こういう音楽、ほんと大好き。
マイナーなアーティスト過ぎて、全く情報が得られませんが;
素敵すぎて、何度もリピートしてしまいます。

シーズーのヨシムネ君

シーズーのヨシムネ君に会いに行って来ました。
ヨシムネ君とは、去年の6月に浜北保健所からレスキューした子です。
(保護時の記事はコチラ)

以前よりこのブログで、ヨシムネ君の病状の事を書いていましたが、日に日に悪化していく一方で、
今では1日に2回も発作を起こしている状態なのです。
私に会って興奮して発作でも起こしてしまったらどうしよう、と不安な思いで、最初会いに行くのを
躊躇っていましたが、里親のKさんも、是非会って欲しい、との事で今回会いに行ける事になりました。
10月に1度会いに行ってるので、約半年振りの再会です。

私を見て、気付いてくれたヨシムネ君は、やはり少し興奮してしまったのか、呼吸が荒くなってきてしまいました。
それでも、私に対して、一生懸命に尻尾を振ってきてくれます。
精一杯の喜びを表現してくれたのでしょう。
だんだん呼吸は落ち着いてきたものの、普通の状態でも、「ヒュー、ヒュー」と、苦しそうな呼吸をしています。
ある程度覚悟はしていたものの、自分の目で見て、あまりの姿に泣いてしまいました。
ヨシムネ君の今までのいろんな事を頭の中で想像し、苦しみを思うと、本当に辛くて仕方がありません。
Kさんご家族の気持ちを考えると、胸が苦しくてたまらなくなります。

Kさんご家族は、本当に献身的で、交代で24時間体制で見てくれています。
他にもさまざまな病気を抱えたワンちゃんがたくさん居ますが、その中でも、
いつどんな時に発作が起こってもおかしくない状態のヨシムネ君を、常に見て下さっています。
発作が起きた時にはスグに薬をあげてあげなくてはなりません。
もし発作に気付かずにそのままにしておけば、おそらく死んでしまうでしょう。
今のヨシムネ君は、薬で何とか生きている、といった状態なのです。

人間も動物も同じですが、家族が苦しむ姿を見るというのは、とても辛い事です。
世の中には「安楽死」といった選択肢もあります。
病気と闘うのは、その本人も、家族も、強い精神力でいなければなりません。
Kさんも、出来る限りのところまでは一緒に頑張ります、とおしゃってくれて、
とても強い意志が伝わってきました。
きっと、ご家族の願いが届いているでしょう。
本当に、Kさんには感謝の気持ちでイッパイです。

もしかしたら、今回が本当に最後になってしまうかもしれない…
だけども、次絶対にまた会えると信じています!
私には祈る事しか出来ません。
でも、きっと気持ちは届いているはずだよね。
1分1秒でも長く、穏やかに過ごしたいよね。
どうか、どうか、ヨシムネ君が苦しまずに居られますように。
そして、また、会えますように。

P1110745.jpg

P1110748.jpg

P1110753.jpg

鎌倉旅行

  • 2012/04/14 16:36
  • Category: 旅行

先週の日月と、鎌倉旅行に行って来ました。
初めての鎌倉旅行。行ってみたら、やはり想像通り。
日本~って感じですね。雰囲気が京都みたいです。
海と山に面しているから、海沿いはサーファーや犬連れの人がたくさん居るし、
山側はほとんどお寺や神社で観光客がたくさん居ました。

限られた時間の中、出来る限りいろんな所を巡りたい!
と思い、タイトなスケジュールで散策し、観光してきました。
観光地だからね、車の台数がハンパないんですよ。
歩いた方がよっぽど早いの。

鎌倉のステキな雰囲気が少しでも伝わりますように。
写真をどどっとアップいたします。

鎌倉オルゴール館。
20120414.jpg

長谷寺。
20120414#12842;

この古民家、分かる人居るかな?
キョンキョンが、ドラマで住んでたおウチ。
たまたま見つけました^^
P1110581.jpg

鎌倉文学館。
P1110611.jpg
P1110603.jpg

ステキなアパート。
P1110614.jpg

可愛いBAR。
P1110616.jpg

お世話になった、ホテルニューカマクラ。
P1110617.jpg
P1110620.jpg
P1110621.jpg
P1110625.jpg
P1110635.jpg
P1110655.jpg

浄妙寺。
P1110681.jpg
P1110692.jpg

報国寺。
P1110696.jpg
P1110701.jpg

建長寺。
P1110720.jpg
P1110722.jpg

笹の葉。
P1110734.jpg
P1110737.jpg

最後は、高徳院。
P1110741.jpg


鎌倉は、お寺や可愛い雑貨屋さん、古民家カフェなど、女の子が好きなものがたっくさん
集まった町でした!
美味しいもの食べ過ぎておなかイッパイ~!
とってもステキな女子旅になりました。
特に宿はオススメです。
明治時代からあるレトロな空間。
お値段もリーズナブルなので、また利用したいな、と思います。

ミミの耳さん

お友達からお話しは聞いた事のあった動物ボランティア団体のミミの耳さん。
磐田市を中心に活動しています。

今日、里親譲渡会をやっているとの情報をゲットし、会場に足を運んでみました。
そこには、たくさんのワンちゃんネコちゃんが居ました。
全部で10匹ほどでしょうか。
見に来ている方もたくさん居ました。

20120325②

トイプードルやダックス、チワワと言った、ペットショップでは人気の犬種ばかり。
保健所や、飼育放棄から救い出した子も居ますが、ほとんどが、ブリーダーの放棄犬だそうです。
スタッフの方とお話しをしていて、
私「ブリーダー放棄の子達は、直接連絡があるのですか?それとも、どこかに遺棄されてしまってるのですか?」
と尋ねると、
「ほとんどのブリーダーが、トラックに大量の犬猫を乗せ、山や空き地などに放棄します。
中には連絡をくれるブリーダーも居ます。連絡をくれるブリーダーは良い人です。」
耳を疑ってしまいました。
連絡をくれるブリーダーが良い人なんですか?放棄をするのに。
使い物にならなくなれば棄てる。それが現状だそうです。

実際に私もペットショップから買っています。
ブリーダー全てが悪い人ではないと思います。
ただ、今日改めて目の当たりにした現状が、あまりにも酷すぎて、
心が痛くて痛くてたまりませんでした。

ほとんどの子が、何度も出産をさせられたような体。
小さな体で、負担も大きかったと思います。
ちゃんと人に抱かれたことがなく、愛された事もない。
けれども、人が大好き!みんなそんな表情を浮かべています。

20120325③

20120325.jpg

みんな、こんなに可愛いんです。
私が抱っこしたら、スゴく甘えきたの。
この子達の過去を考えたら、たまらなく可哀想になり、強く抱きしめてしまいました。

でも、嬉しい事に、既にたくさんの希望者さんが見つかっていたのです!
比較的、若い子が多かったので、条件としてはイイものね。
この子達みんな、今まで辛い思いをたくさんしてきたので、今度こそは絶対に幸せになって欲しい!
そう強く願います。

現状、私の家では引き取る事が出来ないので、こうやってブログで紹介したり、縁を見付けたり、
募金をしたりする事で、
不幸な子達を幸せにしてあげられるよう、少しでも力になれたらイイな、と思います。

磐田市中心に活動しているミミの耳さん。
スタッフの方たちもとても温かい人達ばかり。
新しくリンクにも追加します。
興味がある方はご覧下さい。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。